OPEN6年目に入りました

小倉北区リラクゼーションマッサージ店の夏のキャンペーン

あっという間に7月になりました。

すみません、6月にロッコは5周年のイベントをやっておりましたが、ご紹介することができませんでしたね…。

 

ご来店のお客様には「お取り寄せみかんジュース」をプレゼントしました。

皆様の手には渡ったでしょうか。

 

神野に聞きますと「いらない」と言われたこともあったそうです。

一瞬寂しい気持ちにはりますが、喜んでいただける誰かにまたもらっていただけたらよいことなので、気にすることはありません。

 

私たちが通常とは違うサービスを考えるとき、「全員にGOOD」と言っていただけるものを考えるのは難しいです。既存のお客様の傾向を考えながら、これなら大方喜んでいただけるのでは・・・ちょっと消極的、かつ前向きに選んでいます。

 

その消極的不安要素があるときに「いらない」と言われれば、ショックはあります。

でも一方で「そうですよね」ともなります。

 

人には好みがありますし、その時の状況によっての好し悪しもあります。

その事実だけでお互いにネガティブになる必要はないです。

 

そんな話がしたかったのではありません(笑)

 

5周年を迎え、静かに「5年たったんだ」と思いました。

何度かご紹介していますが、このロッコはOPEN当初、お客様がなかなか増えなくて、まさに経営難。

育てるのに心を砕きました。今は人材不足による悩みはありますが、神野をメインスタッフに据え、温かいお客様にご来店いただき、赤字がでない程度に頑張っています。

 

先にOPENした徳力のリセッタとは違って、こじんまりとアットホームに、個室感覚でゆっくりできるようにと考えたお店です。リセッタと比べれば、内装など見劣りするのかもしれませんが、他人の視界を完全に遮ることができるのはリセッタでは不可能です。そこには大きな違いがあり、価値があると思っています。実際働くスタッフもロッコでの施術は集中できるといいます。

 

みかんジュースではありませんが、すべての方にGOODと言って頂くのは難しいです。

かといって、価値観の違う人のことをNOとも思いません。もしかしたら、いつか風向きが変わるかもしれないですしね。

 

常に変化する。

そう思っています。