良いと思われるものを勧めたいです

今年も梅雨に入りました。久しぶりロッコに勤務しております田頭です。

6月からは時々ロッコ勤務がありますので、お会いしましたら自己紹介させていただこうと思います。

そのくらい、ロッコのお客様と普段顔を合わせることがないのです。

 

今日は八幡西区からお越しのお客様を担当しました。100分のセットコースをご希望でしたが現在はOPEN4周年キャンペーンを開催中ですからこちらのお得な方もご紹介し、こちらに変更となりました。

 

以前飲食店で「何かクーポンをお持ちですか?」と会計時に聞かれることがありました。このセリフに私なんかは違和感があって、ちょっと嫌な気分になっていたんですね。クーポンを持っていない=安くはならない。目の前で安くなりチャンスをを自ら見逃してしまうような負の感覚。安くしてもらおうなんて思っていなかったのに、「いえ、持っていません」と言わなきゃならない負の感覚。私はどうもこれが苦手なんです。クーポンをうっかり忘れてしまっている人のための掛け声なのでしょうけどね。

 

何事も良し悪しがあるなぁと思うのですが、当店ではこういう感覚にならないようにスタッフとも話し合っています。時々スタッフ以上にお店のことに詳しい方がいますが(本当に!)、大体はスタッフの方が詳しいわけです。なるべくお客様に「損」がないように、お客様にとって有益であれば伝えるようになっています。

 

幸いスタッフの気の利き具合は私が指導する隙間もないのですが、時々は話し合って「そういうことがないように」確認しあっています。当たり前のことかもしれませんが、慣れてくるとうっかり見落として機械的になってしまいますから。