現役セラピストいらっしゃい

現役セラピストの友人がお客様としてご来店くださいました。

 

お得な「2周年記念感謝キャンペーン」でご案内しました。

 

セラピスト(施術者)なら、自分のケアもしっかりしているでしょうと思いませんか?

確かに一般的な方よりも知識や、やるべきことが多少わかっているということはありますが、ケアを実践しているかどうかは・・・です。

 

今回の友人セラピストさんは、まわりの人ばかりを癒して自分のことはちょっと置き去りにしてしまっていたようです。

  • 背中が痛い
  • ねん挫した足の調子が悪い
  • 頭痛もある
  • 家族の介護で自分のことを考える時間が足りない

 

天然のエッセンシャルオイルを使用して、ゆっくり施術をしました。

友人ですから、少しおしゃべりもして、近況なんかを聞かせてもらいました。

 

「忙しすぎて、自分のことを考える余裕がない」

気になるお言葉。

 

しかし実際施術が進んで色んな箇所をほぐすことで、無理しすぎていたなと思ったようです。

時には人に委ねてみると自分自身を客観視できるかもしれません。

 

疲れすぎている人は皮膚の触覚感度が低いような気がします。

ゆっくり寝て、内臓を休めて、ストレスを溜めない。ですね。

 

※6月はOPENキャンペーン開催中です!