アサリ掘りでビックリ!

小学生の頃以来(と思う)の潮干狩り~あさりバーション~

 

ここは築上郡にある浜の宮海岸という所です。

小倉からですと国道10号線をひたすら真っすぐ、航空自衛隊築城基地を通り過ぎて網島天満宮の鳥居が見えたら左折です。

 

景色は素晴らしくて、北九州も本当に素敵な所がたくさんあるな~、知らないだけでわざわざ遠方にいくことないな~なんて思ってしまいます。

 

はい、肝心のあさり掘りです。

 

ん。ん?んんん??

引いた海を歩くと石ばっかり!

捻挫する!危ない!

 

そして回りの人をみるとゴム手袋着用してる!

知らなかった!そりゃいるさ!こんな石に囲まれたらそりゃそうだ!

 

しかし、ナイモノハナイ。

でも入園料?(海に入るのに5月までは500円払います)払ったし、とりあえず作業してみる。

 

石重い。

掘っても石ばっかり!

お!あさりちゃんか?と思っても小石・・・。

下がったテンションもなかなか上がりません。

スマホから流れるラジオが気を紛らわせてくれます(笑)

 

しかしですよ、時々発見するあさりちゃん。

発掘する人の気持ちがきもちわかった感じです。

 

っていうか、あさり掘りってこんな感じじゃないはず。

え?これが普通なの?ほとんど石なのに。

という違和感が拭えず岐路へ。

 

そんな不思議な体験の中でも必死だったようで、50個くらいは採れました。

皆さんは綺麗な海の写真もご覧ください。

 

海岸の詳しくはこちらhttp://www.town.chikujo.fukuoka.jp/map2/200/index.html